帰国子女の英語維持

帰国子女の英語維持【6歳帰国→アメリカ高校】英語力伸ばした方法

  PR

帰国子女の英語維持

帰国子女の英語維持、効果的だった方法を知りたい!

帰国子女の子供が英語教室に通っているけど、英語力が伸びない・・・。

だんだん子どもが英語を忘れてきてる・・・。

この記事では、こういった悩みを解消した方法をお伝えします!

けいちょこ

こんにちは。
けいちょこです。

・子供が4〜6歳の時期をアメリカで過ごす。
・その後8年間日本の小中学校に通う。
・現在アメリカ高校に通学中。(執筆時)

6歳帰国子女の子供は、一時期英語力が伸び悩み、帰国子女の英語維持の難しさを感じていました

小学校高学年のときに小学校の授業からヒントを得て、英語維持の方法を変えたら劇的に英語力が伸び、そのおかげで現在アメリカの高校に通える英語力が身につきました。

けいちょこ

アメリカの高校に通うなんて、英語力が伸び悩んでいた時期には考えられなかったです。

帰国子女の子供の英語維持に悩んでいる方、英語塾に通っているけど効果がイマイチ…と思われている方はぜひ読んでみてください。

小学校1年生で日本に帰国して英語力が伸び悩んだけど、小学校高学年になって英語力がグッと身についた方法をご紹介しています。

【帰国子女の英語維持】効果的な方法

アクティブラーニング

帰国子女の英語維持ラーニングピラミッド

小学校でも2020年から英語が教科になりましたね。

その英語担当の先生からの手紙には、アクティブラーニングを大切にしている、と書かれていました。

アクティブラーニングとは受動的ではなく、能動的に学ぶ学習方法のことです。

ラーニングピラミッドと呼ばれる上の図において、「ディスカッション」以下の白字の学習方法のことを指します。

!!

講義はたった5%しか知識が定着しないというのは衝撃でした!

娘が通っていた帰国子女向け英語クラスは基本的に「講義」スタイルでした。

娘の英語力が伸び悩んでいたので、これを見て学習スタイルの変化が必要だと感じました。

↑この時点では知らなかったのですが、少し調べると、ラーニングピラミッドの数値は信頼性が低いようです。

ですが、「受動的な学習より能動的な学習の方が知識が定着する」ということは自分の経験からも納得し、考えるきっかけになりました。

ディスカッションで自分の意見を述べる

子供の英語力を伸ばす方法について考えていた頃、小学校でグループディスカッションの機会がありました。(日本語です。)

賛成と反対に分かれてグループで意見を出し合い、自分たちの主張やその根拠、相手がどういった主張や質問をするか考え、それに対する返答などを準備してディスカッションに臨んでいました。

アクティブラーニングとはまさにコレだなと思いました。

・教わった知識を復習して定着させるのではなく、予習して自分でいろいろ考えてみる。

・意見の違う人の話を聞き、質問したり、自分の知識や経験をつなぎ合わせたり、自分の考えを言葉にする。

日本語でも難しいことですが、ディスカッションの経験を積むことで

・事前に英語の文章を読んで知識を得る
・相手の話す内容を聞いて理解する
・自分の意見を伝えたり、説得力のある文章を身につける

こういった4技能のトレーニングができたら、娘にとって意味のあるレッスンになると思いました。

また様々な場面で発言する主体性や、自分では気づかなかった考え方を受け入れたり、長い目で見たときにそういったことにもつながってくるといいなと期待していました。

言語運用能力の2つのタイプ

以前、バイリンガルの言語習得に関するセミナーに出席した際に、言語の運用能力は2つのタイプがあり、

・日常生活で求められるコミュニケーション能力
・学校などで求められる高度な言語能力

であるという話を聞きました。

日常生活で求められるコミュニケーション能力は、現地で生活した場合、比較的短期間(小学校低学年だと2年程度)でネイティブに追いつくという研究結果があるそうです。

対して、学校などで求められる高度な言語能力は、5〜8年かかるそうです。

社会や理科など学年が上がると学習内容が難しくなる分野については、長い目で見る必要があります。

帰国子女の英語維持を目的とするなら、アカデミックな内容の教材を使ってディスカッションすることで、学校などで求められる高度な言語運用能力の土壌づくりにもつなげたいと考えました。

帰国子女の英語維持にオンライン英会話を効果的に利用したい

アクティブラーニングを実践する場として、オンライン英会話を調べました。

オンライン英会話の中でもコミュニケーションのみに偏った内容ではなく、リーディング力が身に付く内容で、自分の意見を伝えたり相手の意見を聞くディスカッションベースのレッスンを探しました。

グローバルステップアカデミー(クーポン情報あり)

グローバルステップアカデミー

グローバルステップアカデミーは東京のインターナショナルスクールが運営しているオンライン英会話で、総合的な英語力が身に付くしっかりしたカリキュラムが評判のスクールです。

グローバルステップアカデミーの特徴

インターナショナルスクールが運営するオンライン英会話
ディスカッションベースのアカデミックな内容のカリキュラムで読み書きも強化
・ゲーム学習、プログラミング、算数など子供の興味に応じて選択できるカリキュラム

子供は帰国子女向けの ELA Advancedコースを受講していました。

ELA Advancedコースでは、物語や、神経系、筋肉などの科学的なトピック、視覚障害、聴覚障害についてなど内容は多岐に渡ります。ノンフィクションのテーマは、6年生の子供が日本の小学校の授業で習っていないような内容もあり、そういったアカデミックな内容も文章を読んで要約をしたり、自分の意見を宿題として書いて、講師とのディスカッションを通して理解を深めていきました。

また、読解力の向上を目指すだけでなく、文法も学びます。

上述したように、宿題では自分の意見を書いたり、話の内容を要約することが多く、ライティングの指導もしてくれます。

レッスンも宿題もしっかりした内容で、娘は「宿題が間に合わない~!」とか言ってる時がよくありましたが、アメリカの高校に転校してもついていけているのはグローバルステップアカデミーで鍛えられたおかげです。

またグローバルステップアカデミーには、Writing Boot Camp という英語での文章の書き方や構成などを身につけて、英語で書く力を強化する小学校高学年以上向けのコースもあります。

娘はWriting Boot Camp も受講していました。

グローバルステップアカデミーでは通常最大6回無料体験レッスンができますが、下記クーポンを使うと最大9回無料体験できます。

お得なクーポン情報

グローバルステップアカデミー

クーポンコード:TRYGSA3

無料期間が2週間から3週間に延長!
体験レッスン最大3回分 6,625円お得♪

*無料体験期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

けいちょこ

申し込み時にクーポンコードを入力して、ぜひお得に体験してくださいね!

レアジョブ

帰国子女の英語維持レアジョブ英会話

オンライン英会話と言えば レアジョブ英会話!というくらい有名ですよね。長く続いているのにはやはり理由があると思います。

講師の数が多く、最近はネイティブ講師や日本人講師のレッスンも受けられるようになりました。

帰国子女の英語力を伸ばすために、アクティブラーニングを意識してディスカッション用の教材「ウィークリーニュースアーティクル」を受講していました。

25分間のレッスンでニュース記事に関する内容理解・語彙強化・議論が行える構成になっています。

ウィークリーニュースアーティクルの魅力

  • インプットしつつアウトプット重視のバランス
  • アウトプットの内容は日常会話よりディスカッション
  • 実際のニュースに触れられる

ニュース教材でディスカッションすることで、アカデミックな言語運用能力を伸ばすことにもつながります。

またレアジョブはオンラインならではの価格設定なので、試しやすいところもいいです。

レアジョブ公式サイトはこちら

レアジョブ英会話

25分レッスン2回分の無料体験レッスンを受けることができます♪

【帰国子女の英語維持】まとめ

帰国子女の子供の英語力が伸び悩んでいたとき、オンライン英会話に切り替えて本当に良かったです。

特にグローバルステップアカデミーで出会った講師が熱意のある方で、子供の英語に対するモチベーションが高まり、弱かったスピーキング、ライティングの力も徐々につけることができました。

けいちょこ

アクティブラーニングを意識した学習の効果を実感!

小学校1年生で帰国して、途中完全に伸び悩みましたが、6年生になってからでも英語力を伸ばすことができました。

帰国子女のお子さんの英語力維持に悩まれている方の参考になれば嬉しいです。

公式サイトはこちら

グローバルステップアカデミー

クーポンコード:TRYGSA3

無料期間が2週間から3週間に延長!
体験レッスン最大3回分 6,625円お得♪

以上、帰国子女の英語維持に悩み、解決した現場からお届けしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

けいちょこ

◆アメリカ在住◆子供の英語教育や子育てについて、実際の経験や調べたことをもとに発信しています◆インスタではアメリカ学校生活のリアルな日常を発信中◎

-帰国子女の英語維持
-,